« フェド | トップページ | 試練 »

2006年4月22日 (土)

明日のために

今日はプロの試合を間近に見られて眼福でございました。

明日は某市民大会に出陣です。仕事が入らなければですが、この時間に召集が来ないということは、まぁ大丈夫でしょう。

振り返ってみると、2月位は結構調子良かったんですよね。それが、3月くらいで??になり、4月に入ってからは試合前にラケットを変えるという暴挙に出たため、「私のテニスに絶望した」ちょっと絶望先生風

自分なりに分析すると、2月くらいの好調なテニスを自分の実力と勘違いし、3月は結果が出ないことにあれこれ考えすぎて、自分にイライラし、で、4月にラケットのせいにして・・・という感じでしょうか。今日のフェドカップの試合を見て思ったのですが、プロでもミスするのですな。特に攻めていくときには。自分、下僕の分際でありながらこの点をすっかり忘れておりました。ストロークにしてもネットプレーにしても、ミスをしたこと自体に、腹を立てるか意気消沈してた気がします。テニスは確率のスポーツではありますが、どんなに頑張ってもミスは出てくるもの。それにいちいち反応するよりは、上手にお付き合いしていくしかないんですね。うーん、結婚生活と一緒やな。

負けることを怖がるのはおやめなさい。
それよりも、力を出さないまま終ることを恐れなさい byお蝶夫人

この言葉、うにコーチのブログで拝見しました。うーん耳がちぎれそうですな。明日はこの言葉を胸に、完ぺき主義を捨てて頑張るでごわす。ところで、何で独身なのにお蝶「婦人」なんだろう?

|

« フェド | トップページ | 試練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43843/1502402

この記事へのトラックバック一覧です: 明日のために:

« フェド | トップページ | 試練 »