« 初体験! | トップページ | 下僕の法則その2 »

2006年7月 4日 (火)

下僕と雨女とミックスと

日曜日は昼にパ○ン王国の練習に参加し、その後某Kスクール主催のミックストーナメントに出陣でございます。

10時に練習を開始しましたが、11時くらいにマチコ女史が参入。冗談で「雨が降るから帰ってくんろ」などと言っていたら本当に12時30分くらいで雨が降り出して・・・。降水確率は30%だったのにぃぃ!
それでもラリー、ボレー、サーブ&リターン、スマッシュと一通りできたので、まだよしとすべきでしょう、何せ相手は葛飾・千葉西部エリア最凶の雨女さんですから・・・タコさん、こんなもんで宜しいでしょうか?

今日のテニスコートは駐車場が無いので、100mほど離れたパーキングに入れていたのですが、行きはともかく雨の中をダッシュして帰るのはしんどいものです。ずぶ濡れになって清算し、料金の1000円を入れようとするも、財布の中には1000円札がない・・・。仕方なくコートまで戻って、待機していたトンから1000円を借り、またまたダッシュ。息を切らせながら清算ボタンを押すと、料金は1,100円との冷酷な表示が・・・。たかが100円ですが、されど100円です。若い頃なら清算機にケリの一つや二つを見舞ったものですが、さすがに30過ぎてそんな真似もできず、おとなしく清算します。こうやってストレス性胃炎というのは進行していくのでしょう。

さて、午後はミックスの試合ですが、何と相方は最凶の雨女ことマチコ女史。彼女はM山さんという「正規ペア」がいらっしゃるのですが、体調が悪いとのことにて代打で出場です。前日に急遽打診を受けたときは俺はそんなに安い男じゃねぇんだよ!と思ったのですが、よくよく考えると確かにヒマなんで(笑)。何せ彼女は某K区ミックスランキングNo.1の女王様、喜んで出場させて頂きます。安い!

集合してからお約束のドロー決めのくじを引くのですが、運営の人が「2面進行につき、終わりの方の番号を引くとかなり待ちますよ」と事前に言ってくれます。で、私の引いたくじは12ペア中の12番。我ながら気持ちよくなるくらいの引きの強さです。

運営の人の言葉通り、2時間ほどまってから第一試合です。相手はTご夫妻で、何でもマチコ女史のご友人らしいです。よりによって散々待たされた挙句に知人と初戦にあたるドローを引くとは・・・マチコ女史はさぞかしあきれたことでしょうが、下僕にくじを引かせた貴方が悪うございますよ。
試合はかなりの接戦で、例によって下僕サービスを最初に落としたまま挽回ができず、4-5ダウンで相手のサービスを迎えます。かなりしびれる場面ですが、私がビビりながら上げたロブがあまりに甘すぎたため、相手がアングルを狙ったスマッシュミスを連発。あっさりブレークに成功してから風向きがかわり、7-5で辛勝でございます。
2回戦インなので、次の試合はもうSFです。一見組し易そうな相手だったのですが、思いの他堅実なプレーで4-4まで行きます。メンタルが弱い私は半ば負けを覚悟したものの、何と相手がここでDEF。何でも仕事の都合で今夜中に大坂に行くとのことです。「えぇ~、大変ですねぇ」と限りない憐憫の情を表に出しながらも、心の中ではガッツポーズであります。ホント自分性根が卑しいっす。真の漢への道は遠い・・・

というわけで、はなはだ怪しい道のりながら決勝までまいりました。甘やかされると付けあがる男ですので、もう優勝商品の商品券が頭にちらついております。ただ、決勝の相手が強いんだよね~。両方とも堅実で、見ていて全く隙がない。何よりも女性が強い!ネットの反応がいいし、ディフェンス力がものすごい。男性の力任せの強打を、悉くはじき返しておりました。
ところで、始まる前にスタッフから8ゲームマッチを選択してもいい旨打診を受けます。何でも予想に反して試合が進んだため、時間が余ったとのことですが、ドローを見て納得。茨の道を這い上がった当方と違って、相手は3試合で1ゲームしか落としておらず、まるで深夜の第三京浜のよう。進行が早いわけです。一瞬0-6で負けるより0-8で負ける方が恥ずかしいという死ぬほど情けない発想が浮かびましたが、そこは腐っても男の子。敢然と8ゲームを選択します。

で、結局1-8で吹っ飛ばされました(^_^;)
1-6と1-8、どっちがみっともないかはかなり微妙なところですが、まぁ、2ゲーム多くできたことでよしとしましょう。やっぱり相手は強かったですね。ご夫婦で、ふたりともストローク主体のプレースタイル。くだらないミスがほとんどないし、旦那さんのトップスピンロブがすごい!奥様もディフェンスだけではなく、要所要所をきっちりネットプレーでとどめをさします。実は最初のゲームでボレーボレーの展開から、下僕のボレーが奥様の身体に近いところに行ってしまったのですが、次のポイントですかさず奥様の報復のポーチをくらってぶつけ返されました(笑)。一見おしとやかなビジュアルの方なのですが・・・どうもアルカイダ並みの戦闘力があるようです

ここまで書いてきて力尽きました。試合の反省等はまた明日ということで・・・

|

« 初体験! | トップページ | 下僕の法則その2 »

コメント

グッドジョブ!(笑)

投稿: タコ君 | 2006年7月 4日 (火) 05時43分

日曜日は急なお願いにも関わらずペアを組んで頂きありがとうございました。
しかも奥様迄遅くまで応援してくれてなんて良い奥様なんでしょう!
(ミワケンさんには○○すぎた奥様です)
インドアは雨女にとっては安心できるテニス環境ですね♪カーペットを除いては・・・。
私の調子が悪すぎてすみませんでした。夫婦だったら速攻ブチギレされていましたね(笑)
あ~良かった。クワバラ・クワバラ(汗)

投稿: マチコ | 2006年7月 4日 (火) 21時34分

Toタコさん:
イエッサー!!(笑)


TOマチコさん:
おぉ~、初登場ですな。お待ち申し上げておりました(笑)。
こちらこそ、日曜日は有難うございました。そして、お役に立てず済みませんでした!僕はとても楽しかったので勝手に満足してますが(^_^;)
ちょっとネタに使わせて貰いましたが、約束通り空振りしたことは書いてませんので、許して下さいね(笑)

投稿: 下僕 | 2006年7月 4日 (火) 22時09分

空○りの事は何気にカミングアウトされている気がするのは私だけ?!
最近タコさんも私の雨女疑惑に敏感なんだよなぁ。

投稿: マチコ | 2006年7月 4日 (火) 22時22分

まぁまぁ、あまり細かいことは気にせんと。
タコさんもマチコさんのことが気になるようですね。やはり貴重な週末のテニスライフを左右する重要な問題ですから・・・いやぁ人気者は辛いですね(笑)。

投稿: 下僕 | 2006年7月 6日 (木) 01時03分

急なお願い申し訳ございませんでした。
あの夫婦との対決、さぞ楽しい?ストレスが溜まった?事でしょうね…
あの旦那さんとほぼ同系のプレーの私もかなりやり難かったです。
でも、スピン通しのガチンコの打ち合いは楽しいですね。

投稿: 痙攣副隊長 | 2006年7月 6日 (木) 01時06分

副隊長殿!
とんでもございません。
こちらはとても楽しい試合が出来ましたので、勝手に喜んでおります!
あのご夫妻はホント、強かったです。色々試みたのですが、結局何も出来なかったですね。ただ、いい勉強をさせて貰ったのは確かです。ロブとネットプレーだけではミックスは勝てないとか・・・また、修行します!

投稿: 下僕 | 2006年7月 6日 (木) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初体験! | トップページ | 下僕の法則その2 »