« 燃えよ!ゲルマン魂! | トップページ | バリウム初体験! »

2006年7月 6日 (木)

寒い時代だと思わんか?

今週は平日にも関わらず、更新が多いですが、何を隠そう激ヒマです。現在課長が新婚旅行でイタリアに、同僚のY君は研修に、ということで、課では私一人しかいない状態です。サラリーマンの原則として、かかる状況のときは早帰りするに限る遅くまで残っていると必ずトラブルに巻き込まれますから(^_^;)、ということで、今週はずっと19時上がりなのです。

現在研修中のY君に、愛読書「さよなら絶望先生」を貸してあげたところ、そのお返しという事でマンガ版1stガンダムを貸してくれました。大の大人がマンガを貸し合っているなんて知能指数が低そうな会社っすね・・・

404713503809lzzzzzzz うーん、意外に面白いっすね。作者はキャラクターデザインを担当した安彦良和氏ですが、アニメ版には無かったサイドストーリーなんかがあって、ガンダムの奥深さを改めて認識しました。

しかし、改めて見てみるとガンダムには子供向けアニメとは思えない、渋いセリフが多いですね。今回借りた1-3巻にも名セリフが並んでます。

曰く「殴ったな!親にも殴られたこと無いのにぃ!」

曰く「 認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちと言うのは・・・」

極めつけは、明らかにナチス将校のイメージを前面に出しているワッケイン司令のこの言葉でしょう。

曰く「我々に出来るのはサラミス1隻付けてやるだけ、寒い時代だと思わんか?」

ちなみに、ガンダムのキャラで一番好きなのは、「戦いの中で戦いを忘れた」男、ランバ・ラル大尉であります。戦いに敗れるというのは、こういう事だぁ~

 

|

« 燃えよ!ゲルマン魂! | トップページ | バリウム初体験! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃えよ!ゲルマン魂! | トップページ | バリウム初体験! »