« 糸色望 | トップページ | 埼玉県大会 玉砕! »

2006年9月 8日 (金)

雨にも負けず、鬱にも・・・

負けていられません。
いつまでも凹んだままではジム・レーアー博士に申し訳ない!
そうだ、ここは一つ運動療法だ!
と急に思い立ちまして・・・久しぶりにゴルフの打ちっ放しに行こうと会社で決心、早帰りを敢行致しました。

今日は雨が降りそうだったので、傘を持参で出勤したのですが、見事に会社に置き忘れて帰宅。駅から自宅まで濡れねずみとなって歩きました・・・

帰宅すると、ものの5分で雨は上がっておりました・・・

最寄の練習場にいくと、受付で財布を忘れたことに気付きました・・・

家に帰ってから再び練習場にいくと、何故か急に混雑しており、平日にも関わらず結構待たされました・・・

ただでさえ凹んでいるのに、お約束の様に試練が襲ってまいります。どうやら人間だけでなく、神様まで本気で私のことを嫌っているようです。雨はマチコ女史の差し金でしょうか

災い転じて福となす。さすがにここまで来ると、怒りが溜まりまくりますが、お陰でジム・レーアー博士の本にあったハイ・ネガティブの状態が何たるかを体得できました(-_-;)

実は、結構前に心優しき上司からドライバーを貰っておりまして・・・今日はストレス解消のためそのデビューというわけで、いきなりドライバーを打ちまくることにしました。
ただ・・・このドライバーが固い!かなりの上級モデルらしく、スイートスポットを外すと結構な衝撃が走ります。左手の握力がなくなるまで、ボールを引っ叩き続けましたが、さすがにここまでやると、10のうち1くらいは良い当たりが来ます。その瞬間の音とボールが宙に消えていく爽快感は・・・ゴルフを知らない人にはわからないでしょうね。
有終の美を飾るべく、ラストボールを渾身の力で打ち込んだところ、ボールはサイドネット一直線と相成りましたが・・・まぁこんなもんでしょう。

この記事を書いている今、幾分かは気分が良くなった気がします。博士の本には運動も心理状態を左右する要素として上げられておりましたが、確かに効果はあると思います。こんなときにはテニスをやると凹むこと請け合いですので、これからはゴルフもやってみることと致しましょう。

|

« 糸色望 | トップページ | 埼玉県大会 玉砕! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糸色望 | トップページ | 埼玉県大会 玉砕! »