« shame on you! | トップページ | 実業団秋の陣、敗退・・・ »

2006年10月30日 (月)

K区区民大会!

今仕事を終えて帰宅しました。疲れました・・・
燃え尽きる前に今日の出来事を・・・

今日の朝の目覚めは、何か違いました。
そう、寝足りない中で、何故か頭は妙にすっきりしてる状態なのです。過去の経験からいって、こういう日はかなりの闘争心・集中力を発揮できるのです。その代わり長続きはしませんが・・・ただ、悪い感じじゃありません。その余韻を楽しみなら、K区区民大会に参戦です!

車の中ではゲイリームーアのベストを大音量で流します。アドレナリンが分泌されます。こりゃ相手が誰で勝つな。そんな気がしてなりません。

9:30ラウンドですが、9:00過ぎくらいに会場に着きます・・・妙に人が少ない。コートの管理事務所に確認すると・・・会場が違う!

慌てて事務所を飛び出て車にダッシュ、飛び乗ります。あの高揚した気分はどこえやら、ひたすら焦って会場に向かいます・・・で、時間ぎりぎりに着きました。そして、一回戦の相手を待ちます・・・来ない・・・。何のことはない、一回戦def勝ちです。ここまでで5セットマッチをやったくらいの疲労感を覚えます。

2回戦の対戦相手は、現役の大学生。何でも関東学生とのことで、半ばヤケになってコートに入ります。確かに球が速い!最初のゲームでリターンのノータッチエースを2本取られて、やる気を失いかけます。ただ、それでも我慢してつなぐことに専念します。だってそれしか出来ないんだもん・・・
で、何と6-2で勝ってしまいました。ただ、ただ、全然勝った気がしません。何せ相手のショットが入るか入らないかで全てが決まるので、自分はただサーブ打ってリターン返しただけなんですよね(^_^;)。まぁ、相手が遊び気分だったんだと思いますが、結論から言って、私以外の誰がやっても結果は同じだったかなと。

そして、3回戦。相手はK選手。40代とは思えない肉体と、そのくせスモーカーという謎のキャラ。会場でタバコ吸ってたのは私とこの方だけでした。ただテニスは滅法強く、1年前のこの大会でSFで当たって吹っ飛ばされたのを良く覚えてます(^_^;)

試合開始、気付いたら1-4ダウンです(笑)。全然相手の球にタイミングが合いません・・・。ここで邪念を捨て、ひたすら相手にタイミングを合わせることと、先に攻めることに専念します。するとどうでしょう。あっと言う間に5-4アップと逆転します。ただ、良かったのはここまで・・・相手が先に攻めてくる展開を作り始めてからは3ゲーム連取されて5-7で敗退でした。

反省点
・K選手の球は、タイミングが取りづらかったです。自分は普段同じ面子とばかり練習しているので、応用力に欠けていると感じました。タコ君さんやジンジャー氏の様に、色々な人の球を打たないとダメです。
・不覚にも、5-4アップにした時点で「勝った!」とまでは思いませんでしたが、安心してしまったのは事実です。特にマッチポイントでは、下僕のボレーがいいコースに入り、ほぼポイントが決まりかけていたのに、K選手から起死回生のクロスパスを食らいました。私といえば・・・ガッツポーズをしかけてました・・・
穴があったら入りたい」とはこのことでしょうか。自分には「残心」が足りなかったようです。

下僕の法則その7
「試合中に「試合後の勝利の談話」を考えた試合は必ず負ける」

同 付則
「尚、試合後のガッツポーズを考えた場合も同様である」

試合後会社に向かいました・・・最悪の気分でした。

|

« shame on you! | トップページ | 実業団秋の陣、敗退・・・ »

コメント

お疲れ様でした。会社もお疲れ様です(^^;
試合後K選手に語られませんでしたか?(笑)

マッポ握ったときに雑念が入るとダメですね。
昨日の試合、5-3で何回かマッポがあったのに
『ついに念願のリベンジ達成!県大本戦に勝利!』
などなど、脳裏を過ぎったら攻め切れずににもつれ
5-5までいってから辛うじて勝ちました(^^;
おかげさまでメチャメチャ体力をロスしました。
インナーゲームを読み直すことにします。

投稿: タコ君 | 2006年10月30日 (月) 06時41分

昨日はお疲れ様でした。そして仕事もお疲れ様です。

何気に2Rの下僕さんはスゴかったですよ。
注目の若者でしたが、至近距離から打たれたパスを下僕さんが飛びついてボレーで切り返したときは、マジでシビれました。ベッカーかと思いましたよ。ホント、イケメンに強いですねぇ。

K選手との試合は惜しかったですが、ナイスゲームでした。
最後の場面は、我々観客も拍手しかけてた、というかすでに拍手してました。あそこから切り返したK選手がスゴかったということですね。本人を褒めるとトークが止まりませんので言いませんが(笑)
「残心」はまさにあの場面にピッタリの言葉ですね。私も「新・コータローまかりとおる!柔道編」あたりを読み返すとしようかな。

投稿: ジンジャー | 2006年10月30日 (月) 10時39分

昨日はお疲れさまでした。
H〇町からスタートとは流石です(笑)

最後のあのポイントは相手を褒めるべきでしょう。
だって一度止まっていた足が落下真際で急に動きあのコントロールですから…
僕もあの執着心を見習わなければ・・・
あのU選手も大きなリードでも頭の上を越えたロブを全力で追いかけていました。

ジンジャーさんは第1、下僕さんは第2、僕は第3シードにやられてしまいました。
お二方は以前の対戦より手応えがあったのに対して、僕は以前(タイブレ負け)よりも上手く戦えませんでした。序盤は良かったのですが… 

観戦者としての感想は、昨日のコートはスライスがはずまなかったので、下僕さんの切れ味があるスライスはかなり有効だったと思います。
展開的に高い打点からのバックのスライスでアプローチした時のポイント獲得率は高かったです。
逆にもう少しだったのが、フォアのリターンだったと思います。僕を含めトップとの差は、リターンの確率が低い事があげられるでしょう。
手応えがありかなり自信になったのでは…?おじさんが太鼓判をおす「都大会で上位を狙える器」なのですから(^^)
次のE区頑張りましょう!

投稿: マイケルチャンス | 2006年10月31日 (火) 01時56分

相変わらず仕事ではまりまくってまして・・・レス遅れてすみませんです(^_^;)

タコ君さま
吉川市準優勝おめでとうございます!
K選手にはもちろん語られました。私のバックのスライスを絶賛してくれましたよ(笑)
まだまだ修行が足りません、まずはインナーゲーム、自分も読み返したいと思います!

ジンジャー様
うーん、ネタバレしちゃいましたか(笑)やはり、最後まで気を抜いちゃいけませんな。
確かに対イケメンの勝率はすごく高いです。自分でも何故だか分らないのですが、ひょっとしたら私のひがみ根性が集中力とリンクしているのかもしれません。
そうそう、第一シードとの試合は見事でしたよ!4-4のサービスゲームで0-40から40-40までまくった後に打ったバックのストレートは・・・結果はともかく、同じ片手バックとしてしびれました!

マイケルチャンス様
ご指摘の通り、リターンミスが反省点の一つです。下僕的には、得意な・・・いや少しはマシなバックでもリターンミスが何本かあったのが残念でした。マイケルさんの試合は見れませんでしたが、昨年より着実に復活をなされていると感じます。E区でも頑張りましょう!

投稿: 下僕 | 2006年11月 1日 (水) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« shame on you! | トップページ | 実業団秋の陣、敗退・・・ »