« みんなのテニス | トップページ | GO!マッチョ »

2006年10月 2日 (月)

雨に魅せられた男

日曜日は実業団第二戦です。前夜のゲームの疲れもなんのその、小平にある弊社テニスコートに5:45起きで出発です。

今日の相手は某国内大手商社チーム。KO大学の体育会の若い選手が何人かいると聞いており、かなりの苦戦が予想されます。そんな中、下僕は単複両方でることに・・・。始まる前からやな予感がします。

最初のダブルスは、ペアのT君が風邪で体調最悪という事もあり、1stセットを簡単に落とします。このT君、どういう体質なのか、尻上がりに調子を上げて、2ndセットから復活。1stはショットの回数より咳の回数の方が多い状態だったのに、2ndはスーパーリターンを連発。このセットを取ったあと、ファイナルはほぼスーパーマリオサイヤ人状態。こうなると私は楽なもの。アンドレ・ザ・ジャイアントと組んだタッグマッチみたいなもので、どんな相手でも怖くありません。彼の活躍でファイナルを6-0でとってまず1勝です。

その後、3勝1敗で栄えあるシングル1である私に再度出番が回ってきます。相手は切れのよいオールランドプレーヤーで、何と、かのタコ君さんが使用しているコロコロ君で登場です。その中にはラケットが1本、2本・・・4本も入ってます!こりゃ相当なテニスバカに違いありません。この段階でもう負けた気持ちになる弱気な私でありました(^_^;)

ところがこの方は外見に相違してフォアハンドが弱く、1stを下僕が6-3で取ります。2ndに入り、相手が作戦を変えてネットに出てくる様になりまして・・・2-4ダウンと相成ります。何とかして流れを変えたい、そう願ったところで、何と大粒の雨が!これはたまらん、ということで一旦中断です。

この中断で多少なりとも息をつけ、4-4まで戻します。結局5-7でセットを落としますが、競った分だけ、こちらのムードも若干盛り上がってきます。だが、人生は上手くいかないものましてや私の人生ですから、安心したのもつかの間、ファイナルはのっけからサーブをブレイクされ、1-4ダウンまでアップを許します。相手は私のバックにボールを集めネットダッシュする作戦に絞ってきており、こちらもそれを分っているのですが、相手の反応が良く。中々パスが抜けません・・・こりゃダメだな、と諦めかけたそのとき、再び雨が・・・

これでボールが遅くなり、余裕をもって相手のアプローチをさばけるようになりました。4-4まで追いつき、その後キープキープでタイブレに突入!こちらはこれが6セット目、ということもあり、もう足が攣りそうです。が、時とともに雨足が強くなり、もはや本降り、いや土砂降り状態に。こうなってはもはやテニスとは別のスポーツ。なんたってサーブをするために顔をあげると、雨が目に入るので、目を開けていられない世界ですから・・・そんな世界に嫌気がさしたのか、相手がミスを連発。こちらはマチコ女史に普段鍛えられている身です。るこれしきの雨で弱音を吐くわけもなく、パスにロブを織り交ぜて相手を翻弄。6-2アップとします。さぁマッポだぜ!と気合を入れ直したところで、相手から中断の申し入れがあり、結局このままサスペンとなりました(^_^;)

過去に何回か本降りの雨の中試合をやったことがありますが、何を隠そう負けた記憶がありません。その意味で、私はかなり雨男のようです。理由は・・・自分でも良く分りません。なんたって雨が降ると、私の最大の武器であるスライスが滑らなくなりますので髪の毛が薄いのもばれるし(泣)

そうそう、土曜日はジンジャー氏に脅され逆立ちマン様に触発され、自宅で逆立ちをやってみました。最高記録は45秒。これ、本当に辛いです。なにが辛いって頭に血が上るのが辛い・・・。日本には江戸時代に「穴吊り」という拷問がありまして、井戸に人間を何時間も逆さづりにするらしいのですが・・・その疑似体験をさせて頂きました。江戸時代に生まれなくて良かったです(笑)こりゃ宣教師も棄教してしまうわけです・・・

|

« みんなのテニス | トップページ | GO!マッチョ »

コメント

おっ!ちゃんと報告してますね(笑)
下僕さんの資質をもってすれば、いつしかその辛さが快楽に変わるのではないでしょうか。

投稿: ジンジャー | 2006年10月 2日 (月) 10時56分

ついに逆立ちマンワールドに足を踏み入れましたか。頑張りましょう!(笑)

投稿: タコ君 | 2006年10月 2日 (月) 21時32分

ついに踏み込んでしまいましたね!ようこそ逆立ちマンの世界へ(笑)結構辛いですよね。特に下僕さんのように片手バックハンドのかたは右腕のほうが長いのでどうしても右腕が曲がり気味になりませんか?それにしても江戸時代じゃなくて良かった^^;

投稿: 逆立ちマン | 2006年10月 2日 (月) 23時04分

ジンジャーさん
うーん、確かに仕事でもMキャラで通っているんですが・・・実は私は享楽主義者のへたれですので、地道な努力が苦手なんですよね~。ホントですよ。

タコ君さん
最近マッチョ派に転向しつつありますね(笑)。自分も身体を壊さないように頑張ります。自分は下半身が弱いので、本当はスクワット系をやるべきなんですよね~

逆立ちマン様
これは本当に辛いです。
ご指摘の通り、ちょっと傾きます。これは片手バックの故なんですね。1分を超えるにはかなりの時間が必要なようです(^_^;)

投稿: 下僕 | 2006年10月 2日 (月) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなのテニス | トップページ | GO!マッチョ »