« 府中遠征! | トップページ | 読書の冬! »

2006年12月18日 (月)

ストローカー宣言!

今日は寒くなく、風もなくとてもいいコンディションでした!

パ○ン王国の練習に参加しましたが、参加メンバーは、タコ君さん、フーミン氏、マイケルチャンス氏、マチコ女史、クラッシャー嬢等々、このキャラの濃さに瞑目すべき面々ばかり。楽しい練習になりそうです!

最初に一通りアップ。その後2面あるので、1面をダブルス、もう1面をシングルの試合形式コートとして、本日6時間やらせて頂きました!
コートを確保してくれたパ○ン王国スタッフに感謝です。

ダブルスでは、フーミン氏と組んでマイケル氏&ワカさんペアと対戦します。このフーミン氏、リターン良し、ボレー良しのオールラウンダーで、彼と組んでいると何でもやってくれるので、ものすごく楽が出来ます(笑)。ただ、相手は王国きってのトップスピナーペア。こちらが良いボレーをしているのに、トップスピンロブやアングルショットで切り返されます。スコアは3-3までがっぷり4つの展開。その後、こちらのリターンが入り始め、6-3で勝利です!といってもペアが殆ど仕事してくれたので、自分はサーブ打ってリターン返しただけなのですが・・・

本日はマチコ女史の友人であられるクラッシャー嬢が久々に参加です。彼女は芝のコートで育ったらしいのですが、そのやる気のなさそうなフォームから繰り出されるボールは、まさに蝿が止まるナックルボール、この持ち球で数多くのプレーヤーを壊してきたことから、この名がついております。非力であるが故に、相手のボールの勢いを利用するショットしか打てない下僕、彼女の前だとまさにネギをしょったカモ・・・どうも彼女とは気が合わないようです。
ところが、本日色々な経緯があって初めて彼女とペアを組み、タコ君さんペアに挑戦することに。たとえ誰と組んでもコートに入れば戦友同士、勝利を目指さねばなりませぬ。ただ、相手はさすがに関東地方で知らざる人はいない、と言われるカリスマ。着実に即席ペアの弱点を着くプレーを展開、下僕も全力で走り回るも3-6で敗退です(涙)。ちなみにクラッシャー嬢の試合後のコメントは「私のサーブは全部キープできたけど、下僕さんサーブは全部ブレークされちゃいましたね~
やはり彼女とは友達になれないようです。

シングル形式でも白熱した練習が出来ました。最後はタコ君さん、マイケル氏と3人でチャンピオンゲームをやりましたが、タコさんは柔と剛を巧みに織り交ぜて攻めて来ますし、マイケル氏もラケットを変えたとたんに、あのフォアの豪打が大復活しております。このレベルの相手を前にして燃えないようであれば、漢を目指すと公言する資格なしというもの。こちらも気合を入れて挑み、漢フォアハンド(タコ君さん命名)が炸裂します!
そのあまりの威力に、ギャラリーからも「下僕、すげぇじゃん!」「いつの間にあんなストロークを・・・」なんて声が聞こえてきます。私の潜在能力に気付かないとは、まったくもって物の本質が見えない哀れな人たちです。

まぁ、最後はギャラリーの目を意識して、リズムが崩れてタコ君さんにやられてしまいましたが、これも愛嬌というものでしょう。

確かに最近はストロークの調子が良いです。フォアは当たりが厚くなり、苦手だった逆クロス系のショットも入るようになりました。最近気をつけていることを列挙すると・・・
・握りは常にリラックス。
・前でとって前に押す。
・肘と手首を適度に曲げ、ボールに力を伝える。
・丹田を意識し、体重を乗せる。
下僕、ここに至って気付きました。自分、実はストローカーの素質があるのです!これからの得点パターンは回り込んだフォアの逆クロスになるでしょう。今から年明けのパ○ン王国杯の優勝スピーチでも考えようかな~(笑)。

そうそう、最後のチャンピオンゲームですが、チャンピオンサイドに2名入るときがあります。そんなとき、リーチ生産機みたいなものと組んでしまったら大変。あなたは、自分ではほとんどポイントを落としていない相手から「リーチィィ!」と叫ばれる運命にあるのです。

下僕&クラッシャーの法則その8

「チャンピオンゲームにおいて、防衛に失敗するのはポイントの得点率が高いチャンピオンである」

いやぁ、今日は楽しかったです!
今日みたいな楽しいテニスができると、人生っていいなぁと思います・・・って、どうした自分!?キャラが違うぞ・・・

|

« 府中遠征! | トップページ | 読書の冬! »

コメント

下僕さん、はじめまして♪
いつも楽しく拝見しています。

投稿: MAM | 2006年12月18日 (月) 15時33分

下僕さん、今まで何度もコメント投稿にトライしましたが、いつも拒否になってしまい、やまごうさんに(やまごうさんのブログからやってきたので)相談しようかと思っていました。で、今もどうせダメだろうと思いとりあえずトライしたら初めて送信できました。嬉しいです! ところで、今日は大変勉強になりました(いつもはだいたい腹筋しか使いません→だってメッチャおもしろいです)♪ストロークの注意点、私の意識とほぼ同じです。でも適度な曲げの意識が薄かったので注意してやってみようと思います。ただ、私はバカなので、つい力が入り・打点が遅れ・重心が傾いて体重の乗らない浮ついたボールになってしまいます。・・・ってことは全くダメなストロークですね(涙)来年に向けて下僕さんのストロークに負けないよう意識だけは持ちたいな!(また遊びに来ま~す)

投稿: MAM | 2006年12月18日 (月) 15時46分

昨日はお疲れ様でした。
かなり充実した良い練習が出来ましたね。
僕は昨日のパワー重視のテニス(腕力はありませんが…)で筋肉痛です(>_<)
下僕さんがストローカー宣言ですか・・・?それならばぁ~僕とタコ君さんはボレーヤーにでも転向しようかな(笑)
今度フォアハンドマッチをやりましょうね!

投稿: マイケルチャンス | 2006年12月18日 (月) 21時13分

MAM様
始めまして、というべきでしょうか・・・やまごうさんのブログでのコメントはいつも拝見しておりました!そして弊ブログへのコメント、誠に有難うございます!
ご指摘の通り、フォアハンドは体重が乗らないチョリンチョリ~ンになりがちです。ここだけの話、実は私もそんなもんです・・・つい盛り上がって色々偉そうに書いちゃいましたが(^_^;)
また是非遊びに来て下さい!

マイケル様
この日のストロークは凄かったですね!あれだけ振り抜かれては、打つ手なしっすよ。フォアハンドマッチ・・・受けて立ちますよ~。フォアに回り込むフットワークはかなりきついんですが・・・。
逆は得意なんですけどね(笑)

投稿: 下僕 | 2006年12月19日 (火) 01時22分

日曜日は有難うございました。下僕さんのブログに登場させて頂けて光栄です。やる気のなさそうなフォーム・・・には!!と思いましたが、本日自分のボレー姿の写真を見る機会があり、確かに・・・とブルーな気分です。9月末に参加したア○ィ○カップで自分の苦手なショットをアドバイスしてもらいそのショットをプロカメラマンに連続写真で撮ってもらうというコーナーがあり、私は得意な(苦手なものをワンポイントアドバイスで直るはずが無い。写真も撮るなら得意なもののほうがいい!と思ったので得意なものを選び)ボレーにしたのですが、これがまた自分で見てびっくり!ただ立っているように見えました(涙)確かにやる気が無さそうです(-_-;)写真の下にコメントがあり、~身体の軸が真っ直ぐでぶれの少ない・・・・ラケット面が常に一定で・・・・もう少し膝を曲げて打てば力強いボールが打てるようになります。(見れば分かります!)って感じでした。
次回お会いするときはやる気のあるプレーをお見せできるように密かにイメージトレーニングしておきますよ~。

投稿: クラッシャー | 2006年12月20日 (水) 00時47分

おぉ~!ついに着て頂けましたか(笑)
先日はお疲れ様でした。「やる気の・・・」お気に召しませんでしたか、大変失礼致しました。
ボレーは上手いと思いますよ!あのテニスの頻度であのレベルが維持できるとは、只者ではない、と睨んでおりましたが、その通りの様ですね。
そして、コメントにさり気なくちりばめられた辛らつなコメントも、とてもあなたらしくてgoodです!
また遊びに来てくださいね~!

投稿: 下僕 | 2006年12月21日 (木) 01時15分

めりーくりすます!ってあまり感情がこもってなくてすいません(笑)ところで記事の内容とは関係ありませんが、記事のタイトルを『ストーカー宣言!』と読んでしまい、あ~下僕さんとうとう行くところまで行ったか!と思ってしまいました!というのは半分冗談です^-^失礼しましたm(_)m今日はふーみんさんと練習していただき、下僕さんの話題になりました。下僕さんの文才やプレーのうまさに二人で感心してました!

投稿: 逆立ちマン | 2006年12月24日 (日) 23時08分

逆立ちマン様
ストーカー宣言ですか・・・幸いにしてまだその境地にまでは到達しておりません(笑)
対フーミン戦の記事拝読しました。お陰さまで彼のネットプレーを封じる策が分りました!問題はその策を自分では実行できないだけです(笑)
彼はとても気持ちの良い若者ですよね~。

投稿: 下僕 | 2006年12月25日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 府中遠征! | トップページ | 読書の冬! »