« ラーメン屋のおやじ | トップページ | プチ鬱? »

2007年3月15日 (木)

バイキング来襲!

風邪引きました。

日曜の夜からおかしくなり。月曜日はあまりの鼻水・鼻づまりに会話もままならないほど。それでも仕事は降ってくる・・・ということで、しっかり投資家の方々との面談を数件こなしました、ポケットティッシュをあふれんばかりに持ち込んでですが(笑)

本日は北欧はスウェーデンから投資家さんが10人以上大挙して訪問してきました。スウェーデンといえば・・・ボルグ、エドバーグ、ビランデルという世界チャンピオンを輩出したバイキング軍団。こちらも相応に迎え撃たねば、ということで大きい会議室にPCとプロジェクターを持ち込み、英語のプレ資料を使って説明します!

この手のミーティングには、通常は課長がプレをするのですが、前日になって突然急用が入ったとのことにて、何と下僕にその役回りが回って来ることに・・・。
慌てて英語のプレの練習を始めますが、この資料、とにかく読みにくい!受験英語の呪いでしょうか、とにかく長い難しい単語を使ったり、関係代名詞を多用して一文がメチャクチャ長かったりと、説明しにくいったらありゃしない。

ただ、文句は言えません。何てったってこの資料、自分も作成に関わってましたんで(^_^;)
その時は「どうせ、俺が読むんじゃないんだし、まぁいいか」的に妥協しちゃってたんですよね~。まさかそれが自分に回ってくるとは・・・最近の自分の運気を象徴しておりますな(笑)
もっとも、下僕的にはこの手のことはたまにありまして・・・他部署に結構厄介な依頼を出した直後に、自分がその部署に異動になり、こともあろうにそこでの最初の仕事として、かつて自分が出した依頼事項を担当させられたりとか・・・「因果応報」この言葉の重みをその時ほど痛感したことはありませんでした。

仕方なく、火曜日の夜は一人で深夜の会議室に籠もってひたすらプレゼンの練習でございます・・・

さて本番です。よく分りました。何が分ったって

練習で出来ないことは本番でも出来ない

ってことがよ~く分りました。

しかし、スウェーデン人は背が高い。10数名を会議室まで引率し、簡単な自己紹介をしたとこまでは良かったのですが、あらかじめ用意していた小ネタ

僕、実はテニスやるんですよ~、スウェーデンには有名なテニスプレーヤーが一杯いてすごいですねぇ~。ホント、うらやましいですよ~。(英語で、こびへつらいながら言う)

は、その典型的な外人風貌に圧倒されて披露できずに終わりました・・・

なんとか、30分のプレに1時間の質疑応答を終えたら、通常の取材対応の5倍疲れました。唯一の救いは同行していたスウェーデン大使館の女性が可愛かったことでしょうか(笑)
そうそう、このプレには件のN女史も手伝ってくれたのですが、女史曰く「下僕さん、あの女の人好きでしょ。そう思って、あの人の席にあったミネラルウォーターちゃんととってあるから♪」

俺は変質者かぁ!

今日の女史、ホワイトデーということで部から簡単な贈り物を贈呈され、かなりご満悦な様子。それを見て下僕、懸案事項を片付けた気楽さも手伝って「僕はぶるぶる震えるダイエットのベルトを提案したんだけど~♪」とつい要らぬことを言ってしまいまして・・・
「今から人事部に言って来ます、セクハラ受けましたって報告しますからね!」と「キッ」という形容詞そのままの形相ですごんでおりました。

下僕の法則 その10
「練習で出来ても、本番で上手く出来るとは限らない」

 同 補足
「練習で出来ない場合、100%の確率で本番はより悲惨な結果を迎える」

下僕の法則 その11
「仕事において、「これ、ちょっとまずいかなぁ」と思った所は、必ず後で問題になる」

 同 付則
「『どうせ俺は関係ないし・・・』という理由でスルーした場合、大抵自分がその後始末をつけることになる。そして、その時には問題処理の難易度は倍増している」

|

« ラーメン屋のおやじ | トップページ | プチ鬱? »

コメント

スウェーデンのテニス選手といったら、ラーソンやビヨークマンが思い出されますね。チャンプたちに比べると哀愁漂ってますけど。

あと、スウェーデンといえば卓球です。今度ヤツらが来たら、「バルセロナ五輪のときのワルドナーはスゴかったな!」等と持ちかけてみてください。いや、シラけられても責任は取りかねますが。でもあちらでは国民的ヒーローですよ。

で、ミネラルウォーターは結局どうしたんですか?

投稿: ジンジャー | 2007年3月16日 (金) 00時43分

笑いました(^◇^) N女史に座布団2枚♪

私もミネラルウォーターのその後が気になります…

投稿: タコ君 | 2007年3月16日 (金) 12時14分

そのミネラルウオーターはきっと…ですよね(^^)

投稿: マイケルチャンス | 2007年3月16日 (金) 13時08分

どうも皆さんのご関心はミネラルウォーターのその後にあるみたいですね(笑)
もちろん、飲み干しましたとも!
(その女性が口をつけていないことを確認してからですがぁ!)

そういや、スウェーデンは卓球も強かったんですよね。ワルドナー、全然知りません(笑)
1対1ならその手の小ネタも出てくるんですが、如何せん1対14ですので・・・ビビり負けを喫しました(^_^;)

投稿: 下僕 | 2007年3月16日 (金) 23時26分

下僕さん、こんにちは!
スウェーデンといえば、今の所に引っ越してきてすぐ、ご主人がスウェーデン人、奥様が日本人のご夫妻(子どもが同じくらいだったので)と仲良くなりました。
昨年、お国へ戻られましたが、確かに背が高かったです。(脚もめちゃ長かった記憶があります)

話は変わりますが、先日ヘッドハンターさんに下僕さんの英語面談の話をしたら・・・『IPO経験ある人?』って聞かれました。
IPOがなんたるか・・・その時は聞いて覚えていたのですが、次の日にはさっぱり思い出せない状態です。
しかし、その経験があるなら会いたいと、、、そんなことを言われました。

(たしかIPOだったような気がするけど、TPOだったかな?)

それから、下僕さんは女性とシングルスをやることはありますか?

投稿: MAM | 2007年3月18日 (日) 14時36分

MAM様
北欧の人は背もあって、手足も長いですよね。あんな人種とテニスをやって勝てるわけはないな、と思いました(笑)
IPO、株式の新規公開ですね。残念ながら自分は経験したことありません。どうやらご縁がないようですね。
女性とシングル、マチコ女史とやったことはありますが・・・「女性相手に本気を出すひどい男」か「女性に負けた情けない男」、勝っても負けても良いことありそうもないので、極力逃げてます(笑)

投稿: 下僕 | 2007年3月18日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラーメン屋のおやじ | トップページ | プチ鬱? »