« 我がフォアハンド、崩壊す | トップページ | »

2007年6月23日 (土)

運勢について

先日会社仲間と麻雀を打ちまして・・・

1人ものすごい引きを見せる奴がいて、結局奴の1人勝ちと相成りました・・・「リーチドラ7」こんな倍マン始めて見ました(笑)
人生の引きが弱い自分としては、彼の運の強さは本当に羨ましい。

運勢・・・時として人の人生を大きく狂わせるものです。
かのシェークスピアも、「おお運命よ、運命よ、みなが汝を浮気者だという」との名言を残しました。

実は、私にも黄金時代があったのです。
あれは今をさかのぼること17年前、大学受験のときでございます。ちょうどその年からセンター試験というものが導入されたのですが、世界史の試験で手も足も出ない問題が5問ありました。往々にして歴史の試験というものは「知っているか否か」で全てが決まり、いくら考えても分らないものは分らない。しばし煩悶するものの、そこは当時から真の漢を意識していた自分です。決然と鉛筆をころがし・・・はしませんでしたが、潔く全問当て勘で回答を記入いたしました。

後日、自己採点をした結果、なんとなんとその全問が的中し、世界史は満点を取るという快挙を成し遂げたのです!大体問題は5択ですので、当て勘で5問全問的中する確率は5の5乗、すなわち3125分の1・・・神が降臨した瞬間でした。

ただし、それ以降神が降りてくれることは二度と無く、今思うと、そのときが人生のピークだったのでしょう。
ちなみに下僕、結局私立に行ってしまったので、結果としてセンター試験の成績はいくら良くても関係なかったんですよね。
人生のピークすら無駄打ちかよ・・・

下僕の法則その13

「俺はついている」そう確信した瞬間から、人生は下降し始める。

|

« 我がフォアハンド、崩壊す | トップページ | »

コメント

引きかぁ・・・敵ののアタリ牌を引く自信はあります!(自爆)

運勢かぁ、ピークっていつだろw
このままピークも無く終わりそうな Neko でしたw

投稿: Neko | 2007年6月24日 (日) 00時53分

Neko様
ピークがまだ無い、いいじゃないですか!
これからピークがあるのですよ。これから。
お互いに頑張りましょう。Nekoさんはいつか来るピークを目指して、私は落ちるのを食い止めるために(笑)

投稿: 下僕 | 2007年6月24日 (日) 22時49分

下僕さん

あれは17年前でしたか、、、
センター試験の導入。

ってことは、同学年ですか?
私と下僕さん・・・・

えっ?
まさか?

・・・やっぱり単なる勘違いでした。
すみません。

でも、アレ、本当にイヤでしたよね。
その世界史で満点ですかああああああ!?

世の中にはそんな天才がいるんですね。

しかも、それで私立っていうのは???

先日の息子の保護者会で、自校の進学実績の説明の中で、「国公立合格者のうち、外大の英語課に合格したのがいたんですが、早稲田・特待生合格も致しまして、授業料が4年間タダなので外大を蹴りました・・・』というのがありました。

下僕さんもその口なんでしょう。
でないと、世界史満点で、私立?っていうのは納得できません。

それか、そんな学生の頃から、下僕的思考・下僕的強運、、、つまり、世の中とはサカサマの辺りで、運を使う傾向があったのでしょうか?

投稿: MAM | 2007年6月27日 (水) 08時43分

MAM様
だから当て勘だと言ったでしょう(笑)
記号式ですから、理論上は運さえ良ければサルでも100点取れます!
私は算数が絶望的にできなかったので、国公立は相性が悪かったです。私立文系・・・頭悪そうですが、実際悪いので(笑)

投稿: 下僕 | 2007年6月27日 (水) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我がフォアハンド、崩壊す | トップページ | »