« アシニス | トップページ | 日はまた昇る? »

2007年8月20日 (月)

頑張れニコライ! 頑張れ自分!

最近仕事にテニスに、あまり思わしくありませぬ。

これというのも、自分が日々に甘んじて努力を欠いている結果なので文句は言えないのですが、小者ゆえにこの手のいらだちは自分では吸収しきれず、ついつい外部に向かいがち。情けないでござる(^_^;)

今日の練習ではフットワークとサーブ、そして永遠の課題であるフォアハンドに取り組みましたが、思い通りにいかず・・・久しぶりにラケット投げちゃいましたな。あぁ自己嫌悪・・・・

フットワーク:
スプリットステップが動作の起点というより、そこで一時停止になってしまった感があり、その修正を意識してみました。練習だとまぁまぁですが、試合になるとどうしても上手く反応できない・・・継続課題です。

サーブ:
昨日の試合をみても、強い人はやはりサーブがいい。ということで、ファーストサーブを意識的に強くしてみましたが・・・これも試合になると確率が低い。何でだろう。練習のときとフォームが変わっちゃっているのかな?

フォアハンド:
まだ新グリップになじまず・・・打点が狂うとネット直撃かフェンス直撃(泣)
打点への入り方が悪いのかな。だけどリターンのときはどうすればいいんだろ?

というわけで、先週のプチ開眼はどこへやら。煩悩に憑かれております(笑)

久しぶりに我がニコライ・ダビデンコの試合を見ました。シンシナティのマスターズシリーズのSFでブレークとやっておりましたが、どうも覇気に欠けている様子。ブレークのハードヒットにすくんでしまっている様な印象がありました。
解説では「速い球を打つと合わせられるので、意図的に遅い球を打っている」とのことでして、それはそれで分るのですが、遅い球では試合をコントロールできないので、要はミス待ちテニス。実際に試合の展開を見ても、コントロールのよさは光るものの、最終的にはブレークのショットをしのぎきれず・・・的な展開で、4-6、2-6で負けちゃいました。

聞けば、ダビデンコはウインブルドン以降、出る大会に悉く1回戦負けの絶不調とのこと。うーん、頑張っているんだけど結果がでない、そんな姿がすごく似合う(笑)
もっとも、私が応援するプレーヤーはあまり勝てないので、彼の不調も私のせいかもしれません。久しぶりに下僕の法則その1を思い出しました(涙)

人間というものは、常に山上に大岩を押し上げている生き物。山頂に近づくたびに、神の見えざる手によってまた一からやり直しとなるのですが、カミュが言った様に、その不条理を受け入れ、精進を続けるのが人間の偉大さなのでしょう。

頑張れニコライ!頑張れ自分!
今日がダメなら明日があるさ、明日がダメでも・・・「そしてある美しい朝に」だぁぁ!

|

« アシニス | トップページ | 日はまた昇る? »

コメント

しかし、見てみたいな。ラケット投げてるところ。
コラァー!!とひん剥きにお伺いします。

無意識に安全に丁寧にいってしまっているのではないでしょうか。性格的に(知らんけどw)。
で、調整しようとして余計制御不能になりますよねー。きっと。
前のめりで行けー!ぶっこめー!

酒がおいしけりゃそれでよいのだwがんばってくだされ。

投稿: うに | 2007年8月20日 (月) 12時57分

下僕殿がラケット投げるなんて。。。涙

それにしても!うに姫のコメント、思わず笑ってしまいました!w

「案ずるよりも、横山やすし」

投稿: yamamomo! | 2007年8月20日 (月) 21時29分

人間ですから、たまにはそういう事もありますよ!ニコライは相変わらず下僕さんの思惑通りになっておりますね。下僕さんに目を付けられたらこうなってしまうのか・・・。新グリップになじむには練習もそうですが試合です!ということでまた決戦をやりましょう、グリップがなじむ前に(笑)

投稿: 逆立ちマン | 2007年8月20日 (月) 22時02分

うに様
激励?ありがとうございます。
うーん、ラケットはまれに投げますが・・・俗に言う「きぃぃぃ~!」って奴です(笑)
まだまだお子様なんですよね。
ところで、真の漢にたいしてイロモノとはこれ如何に?

yamamomo!様
私は感情のリミッターが小さいので、割と簡単にキレちゃいます
よ(^_^;)でもラケットを投げたのは久しぶり。恥ずかしい限りです。
うに姫のコメントも素敵ですが、貴方のコメントも素敵です!

逆立ちマン様
ありがとうございます。まだまだ修行が足りないようです。
ニコライは・・・確かにトップに届きそうで届かない的な位置にいてくれないと、応援のし甲斐がないように感じます(笑)
試合も是非やりましょう!フォアハンドが修正できた後に(笑)

投稿: 下僕 | 2007年8月21日 (火) 00時04分

下僕様 こんにちは

「下僕の法則」を拝見して「私も似たような経験あるなぁ~」と思い出しました

普段サッカーの試合なんて、あまり興味が無いのに、ふと「そういえば今日は何か大事な試合やってるのよね」と思いテレビをつけると「お~、1点リードして残り1分、頑張れ~」
ところがロスタイムにショートコーナーから1点入れられ崩れ落ちるゴン中山!
そうです「ドーハの悲劇」の瞬間だけ見てしまったのです(涙)

「全国のサッカーファンの皆様、ゴメンナサイ!きっと私がテレビをつけたせいです」
それ以来「応援したい試合は録画でしか見られない」日々が続いております(泣)

投稿: AKI | 2007年8月23日 (木) 07時05分

Aki様

そうなんですよ!
何故か自分が気合入れて応援している時に限って負けるんですよね。しかし、あのドーハの瞬間だけ見るのはすごいです(笑)

投稿: 下僕 | 2007年8月25日 (土) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アシニス | トップページ | 日はまた昇る? »