« 説明責任 | トップページ | 終わりの始まり・・・ »

2007年10月 4日 (木)

AIG観戦!

最近めっきり涼しくなりましたね。
そのせいか、最近鼻水が止まらなくなりました。テニスバカの割には軟弱な男ですので、季節の変わり目には必ずといってよいほど体調を崩します。

そんな中、本日は会社のテニス部の後輩君と仕事を放り出し、AIGオープンを見てきました!18時30分に会社を飛び出し、有明までタクシーで直行します。上司には「体調を崩しており、仕事に集中できない」旨を申告しており、このときばかりは鼻水が止まらないことに感謝です。年とともに増えていくもの・・・体脂肪、白髪、ストレス、そして何よりも嘘の数でしょうか(笑)

ダッシュで会場に入り、お目当ての鈴木貴男・Bベッカーペアvs添田豪・錦織圭の男子ダブルスの試合にギリギリで間に合いました!

試合の方は、鈴木・ベッカー組が添田・錦織ペアに6-2、7-6で貫禄勝ちをしておりましたが、個人的には添田プロのおばさんパーマが気になりました。ご本人も気にしているらしく、試合中髪の毛に手をやるシーンが多かったのは気のせいでしょうか(^_^;)
(ファンの方、申し訳ありません)

プロの試合はやはり凄いなぁ・・・。下僕のサービスの速さのボレーを打っておりました。それにしても、鈴木プロのボレーは上手い。ローボレーってあんな簡単なんだ・・・と思わせる様な安定感がありました。
その他にも
・ボレーのとき、相手のボールが速いほどラケットの動きを最小限にしている。
・サービスゲームをキープできるかは、前衛の動き次第。
なんてところが、参考になりました。

添田・錦織ペアはIフォーメーションを上手く使って、格上の相手にプレッシャーを掛けていました。レベルが違いすぎるので何ともいえませんが、ダブルスに関しては「自分達の力を出し切る」ことよりも「相手に実力を出させない」ことの方がより重要ではないかと感じました。

そうそう、入場するところで、パ○ン王国のYプロに遭遇しました!
テニス界のイケメンの権威を自認する方ですので、察するに今大会からプロになった錦織選手の品定めをしにきたのでしょう(笑)

|

« 説明責任 | トップページ | 終わりの始まり・・・ »

コメント

またイケメンネタでお呼びがかかりましたか(笑)もちろん錦織選手のチェックは入れてきましたが外人選手がメインなので。。。(笑)選手リストにはハースの名前があったのに来ていなかったようで残念でした。。やはりロペスが格好良かった〜〜 ケンドリック選手もターミネーター以降ぱっとしなかったマイケル•ビーンに似ていて格好良かったです。あ、やはり添田選手のパーマ失敗しちゃいましたヘアーは気になりましたよね〜!(笑)

投稿: 原始人 | 2007年10月 4日 (木) 20時13分

原始人様
おぉ、マニアックな名前が続々と・・・ってケンドリックて誰ですか!?
舶来嗜好の原始人さんでも添田選手のパーマは頂けませんよね(笑)

投稿: 下僕 | 2007年10月 4日 (木) 21時42分

下僕様

私も、高校生になり今年の春からテニスを始めた息子と↑の試合の観戦に行きました。

添田選手は錦織選手と組むことになり、話題性・年齢でも勝てないので、あのパーマにしたらしいですよ、、、

というのが本当かどうかは知りませんが、息子が16歳ですから、17歳であの舞台にいる。
鈴木選手の半分に近い年齢ですから、錦織選手はスゴイ!
と、ただただ感動しました。

いや、それより鈴木選手がやっぱりベテランとしてすごいのかな?

投稿: MAM | 2007年10月 5日 (金) 16時54分

MAM様

添田選手のパーマには、そんな意味があったんですね。面白いです。少し彼のファンになりました(笑)
あれだけベテラン扱いされている鈴木貴男が実は自分より年下、と言う点に少なからずショックを受けております。

投稿: 下僕 | 2007年10月 5日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 説明責任 | トップページ | 終わりの始まり・・・ »