« 天賦の才 | トップページ | N女史語録3 »

2007年12月 2日 (日)

本当の実力

大変ご無沙汰しておりました(^_^;)

いや、特に忙しいということでも無かったのですが、どういうわけかさっぱりPCに向かう気になれず・・・完全放置でございます。そろそろこちらも引退か?

今年も早いもので12月、すっかり世はクリスマスですね。下僕的にはこの手の幸せそうなイベントが大嫌いですので特段の感慨も湧かないのですが、年末に近づくにつれ「仕事しなくても許されるモード」が強まってくる12月は何故か心が浮き浮きします。

そんな中、昨日は久しぶりのゴルフです。
旧人類たる私、サラリーマンたるものゴルフと麻雀はやるべし、との格言から一応ゴルフはやるのですが、テニスに身を入れ始めてからはろくに練習もしてません。もっともスコア110から120の間をうろちょろ、という完全な「レンジ相場」で、練習してもしなくても結果があまり変わらない、ゴルフというのは実に不思議なスポーツです。

と思っていたら、
なんと昨日は47・47の94!
周囲からは驚きの声が上がりましたが、私としては「今日は練習場と同じショットが本番でも打ててるな~」程度の認識でした。

ゴルフは全てのスポーツの中でも、最もメンタル面が重要なスポーツと感じます。その特徴の一つは「全てのショットを自分から打たねばならないこと」。
どこかで聞いた話ですが、あるゴルフのプロがテニスを評して
「テニスなんて楽なもんだよ。向こうからボールが来てくれるんだから。」
そうなんです。たとえどんな場面でも、ゴルフに「相手のミス待ち」は無いんですな。

練習での自分と、試合での自分のどちらが本当の実力と言えるんでしょうか。
テニスではここ一番で滅法弱い下僕、試合での実力が本当の実力と信じており・・・それが故に練習でいくら上手くいっても、試合では構えすぎてしまって自らハードルを上げてしまっていた様な気がします。
「試合は今までとはまったく違う環境なのだから、普段上手くできていることでも出来なくなる」なんてことを信じて疑わず、それが故に練習と同じプレーをすることを自ら妨げていた、なんて今更ながら思います。

本当の実力・・・当然試合での強さ、何でしょうが、単純に「練習と同じプレーを試合でやる」ことなのかも知れません。

|

« 天賦の才 | トップページ | N女史語録3 »

コメント

下僕様 こんにちは

久しぶりの更新を喜びつつ、微妙な内容に対して「どうコメントしたものやら・・・」と様子見をしていたのですが、書き込みがありませんねー・・・何故?(笑)

ゴルフで47・47の94というのは素晴らしいスコアですね!もしかすると自己ベストですか?機会がありましたら下僕様のゴルフも一度拝見してみたいものです

投稿: AKI | 2007年12月 5日 (水) 21時01分

AKI様

ははは。
このネタに書き込みするとはチャレンジャーですね(笑)
実際、久しぶりの更新なので頑張ってみたものの、あまりのつまらなさに我ながらあきれ返ったものです。
ゴルフは当然自己ベストです!っていうか初めて100を切りましたです。
というわけで、私のゴルフは人に見せられる代物ではなく、ご容赦下さい(笑)

投稿: 下僕 | 2007年12月 5日 (水) 23時50分

久々の更新、お疲れ様です。

ずっとやってたことがふと間が空くと気にならなくなる、ってのはよくあることですよね。毎週見てたドラマを一回見逃したらもうどうでもよくなった、みたいな。

下僕さんのブログはノンフィクションとはいえネタ色が強いですからねェ。ネタがないときや執筆意欲が湧かないときは、しばし筆を休められるもよいでしょう。(いや、ゴルフネタがつまらんと言ってるわけではないですよ。)

というのも、今ムリに気張りすぎてイヤになって引退されても困るわけですよ。なんせココは、下僕さんがどっかに飛ばされた後にも下僕さんの状況を知ることができる、ほとんど唯一の場ですからね。ま、飽きない程度に続けていただきたいものです。

とはいえ、あんまり長く音沙汰ないと「ついに現世に未練がなくなったか…」とか、下僕ファンの皆さんにヘンな心配をかけることになりかねませんので、ネタがなくても生存報告くらいはしておいた方がよいかもね。

投稿: ジンジャー | 2007年12月 6日 (木) 01時30分

ジンジャー様
そうですか、やはりゴルフネタは頂けませんか(笑)
>ノンフィクションとはいえネタ色が強いですからねェ。
そうなんです。最近は中々好ネタが無くて・・・いや、異動ショックのせいか、ネタに対する感受性が落ちているのかも知れません(笑)

投稿: 下僕 | 2007年12月 7日 (金) 00時07分

下僕様

まだ、『N女史語録3』は読んでいませんが、
このネタ↑を読んだ時には正直ショックでした。

と、申しますのも、、、

ゴルフだけは、下僕さんや某逆立ち様より、スコアがまとまっているんじゃないか・・・と密かに思っておりました。

しかし、私の場合は、『100を超えるゴルフ』でありまして、110にはならないんですが、
ハーフで52とか54とか、、、

たまに前半48なんて出て、これで100が切れるか?と思うと、ついついお昼のビールが進み、後半は、53とかで、必ず100を超えてしまう。

なのに、なのにです。

あっさり、47・47と数字が並んだのを見まして、ハッキリ言ってショックで、しばらく書き込みができませんでした(-_-;)

・・・というのは冗談ですが、最近ゴルフの回数が増えている気がしていたら、このスコアですから、下僕さん、もしかしたら、とってもゴルフの才能がおありなんじゃないかと思っております。

投稿: MAM | 2007年12月 7日 (金) 15時46分

MAM様
実は私もゴルフの方が向いているのでは、と思い始めました(笑)
もっとも、私の場合は「それ行け飛んでけ」ゴルフですので、決して安定しませんし、今回以上にスコアが良くなる気は全くしません。
女性で安定して100台というのは、私的には十分すごいですよ~♪

投稿: 下僕 | 2007年12月 8日 (土) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天賦の才 | トップページ | N女史語録3 »