« 酒と泪と男と女 | トップページ | 我がよき友よ! »

2008年2月 3日 (日)

そしてコートは朱に染まり・・・鎮魂の雪が全てを覆う

遂に戦いの日が来た・・・

思えば、ここに至るまでの道のりは険しかった。
数十時間を費やして作成した月曜日の会議用資料が金曜夜に上層部より全否定され・・・、これは土日出勤か!?と蒼ざめる下僕。ただ神よ!そこで頼もしきN課長から「下僕君、後は私がやるから君は帰っていい」とのお言葉が・・・

N女史も私を快く送り出してくれました。
やはり下僕さんがいない方がここの雰囲気はよくなるわ♪」どういう意味だそりゃ?

駅のコインロッカーからラケバを引っ張り出し、今回決戦のマネージャーミスター若松タコ君さんとの作戦会議にダッシュです。
敵の弱点はなにか?
如何にしてこちらの強みを引き出す展開を作るか?
ジミーペイジはやはりライブ下手?
神のギターが一番輝いていたのはMSGよりはUFOではないか?
サミー・ヘイガーとデイビット・リー・ロスのどちらがVHのボーカルとして相応しいか?
女体盛のどこから食べるべきか・・・

真剣な討論は深夜まで続き、最後に小生が生まれて初めて酔いつぶれた酒、電気ブラン@アルコール40度を仰いで終了と致しました。あと6時間で決戦が始まります・・・

タコ君邸で熟睡の後、朝食はタコ君手作りのカレーライス!
これがメチャクチャ美味で、大皿一枚平らげてから戦場に向かいます。

会場に足を踏み入れると、すでに相手と立会人(笑)のAkiさんMotoさん夫妻とMAMさんが待っています。

まずはショートラリーからアップを・・・
ボールが二つに見えますし、ショートラリーなのにフレームショット連発です(笑)

まぁ、いいや。
いよいよ試合を始めることにしましょう。
コートに入る前に、N課長、N女史、タコ君さん、ここに至るまで私を支えてくれた多く人達の顔が浮かびます。彼らのためにもここは負けるわけにはいかないのです!

そんな必死の思いが天に通じたのでしょうか。最初のゲームは下僕が押し気味に進めます。ゲームポイントでは下僕会心のアプローチが深く入り、さしもの逆立ちマンもパスミス!誰もが予想しなかった1-0アップです。誰よりも本人が一番驚いた!

ところが・・・早朝から激しく動いたせいでしょうか。カレーライスが電気ブラン君と意気投合して胃の中で暴れ始め・・・逆立ちマンのストロークに振られる度に何か熱いものがのどまで込み上げてきます。

いかに私がバカを売り物にしているとはいえ、母校の栄光のコートを汚すわけには行きません。4ゲーム連取され1-4とされたところで、メディカル・タイム・アウトあぁ、今は無きジミーを思い出すを取ってトイレにダッシュです(笑)

結局第一セットは怒涛の6ゲーム連取を許し、1-6で落とします。

過酷な身体条件にあまりにも強すぎる敵、本来の私であれば勝負を捨てるに十分な状況です。が、これで終わっては早朝から駆けつけてくれたギャラリーに申し訳ない!消えかけた闘志に再び火を灯し、第二セットに突入です。第一このままではネタにならんではないかぁぁ!

ここに至っては自分が持てるものを全て出すしかありません。回り込んでのバックスライス、フレームショット、フレームショットのドロップボレー・・・恥も外見も、フォアハンドも捨てて、ただひたすらチャンスをうかがいます。
これが効いたのか、はたまた上記の危機感を共有したのか(笑)、逆立ちマンに珍しいミスが出て、セカンドセットは2ゲームを奪取!会場を盛り上げます(笑)

.

逆立ちマンのサーブ!
トロフィーポーズが美しい・・・でも少しフットフォルト(笑) P2020137

.

.

.

.

.

.

.

負けるもんかぁぁ!
必殺、下僕渾身のバックへの回り込み!
ただしスライス・・・P2020175

.

.

.

.

.

.

.

無情にもお手本の様なフォアの逆クロスがぁぁ!P2020186

.

.

.

.

.

.

.

だから、取れねぇって・・・.P2020079

.

.

.

.

.

.

.

こんな展開が18回ほどありましたでしょうか(笑)

奮闘空しく、2-5ダウンの下僕サービスと相成ります。しかも下僕のサービスより速いフォアハンドを食らったりで、早々に0-30と絶対のピンチ。
気合を入れて次のポイントに挑むも、絶妙のドロップショットでコートの端から端まで走らされ、再び熱いものが込み上げてきます

0-40・・・
万事休す・・・しかし、しかし、一見絶望的なこの状況でも、挽回した例は歴史上枚挙に暇がありません。
必殺の気合を込めてファーストサーブを放つも惜しくもフォルト。
続くセカンドサーブですが、ボールをつきながらも様々な思いが脳裏を駆け巡ります・・・
相手はリターンをライジングで叩こうと浅めのポジションで待っています。ここはスライス系のサーブで行くのが順当ですが、何度かそのサーブは使っていて、フォアに入るために打ち込まれやすい、しかもスライスは若干確率が低いため、ダブったら死ぬほど恥ずかしい・・・ここはバックにスピンサーブを深く入れ、相手が無理をしてフォアに回り込んだリターンを打たせ、そのボールをライジングでオープンスペースに流してネットに突進。
そうだそれしかない・・・

万感の思いを込めてトスを上げ、
が、スピンを掛けるべくそっくり返った姿勢は少しばかり胃によろしくない・・・
こらえきれずに早めに身体を起こしてしまい、スピンがかからないボールが・・・行かないでぇぇ~!

こうして熱戦は幕を閉じました。

屈辱を晴らすべく挑みましたが、あえなく返り討ちにあい・・・うーんせめてもう2・3ゲームとったら形になったんですが、如何せん相手が強すぎました。何が分かったかって、全ての面で特に胃腸が力不足だということが分かりました(笑)

逆立ちマンは強かったなぁ~。本当に穴が無い。つなぎのストロークはよくスピンが効いているし、時折見せる打ち込むストロークに至っては私のファーストサーブより速い・・・よい冥途の土産を頂きました!

そうそう、彼からは別にお土産としてスペインワインを頂きましたぁ!
何でも「下僕さんが、もう少し粘り強くなるように」という思いがこもっているそうです(笑)

これで勝ったと思うなよ、逆立ちマン。
まだ、勝負は始まったばかりだぁぁ!

覚えていろよ、逆立ちマン。
いつの日にか、再び私は君の前に現れるだろう。

今に見ていろ、逆立ちマン。
次はロディックみたいなアメリカン・フォアハンドを身に着けてくるぞぉぉ!

最後になりましたが、早朝からわざわざ観戦してくれたAkiさん、Motoさん、MAMさん、タコ君様、本当にありがとうございました!

|

« 酒と泪と男と女 | トップページ | 我がよき友よ! »

コメント

お疲れ様でした!いいもの魅せてもらいましたよ♪
体調不良であってもベストを尽くす姿に感銘を…
しかし、逆立ちマンの強さハンパじゃなかったですね。

朝食は雑炊にすべきでした。申し訳ありません(笑)
ロック談義も楽しかったです(^-^)ノ

投稿: タコ君 | 2008年2月 3日 (日) 18時31分

お疲れ様でした。アップでのフレームショット連発はやはり飲み過ぎでしたか(笑)、真の漢は嗜む程度では終わるわけが無いことがわかりました。

しかし朝食は問題だったようで、母校のコートにカレー臭をまき散らさなくて良かったですね(爆)

下僕さんのバックハンドスライスは結構逆立ちマンさんを苦しめていたと思います。
でも、そこまで回り込まなくても....(^_^;

投稿: Moto | 2008年2月 3日 (日) 19時26分

下僕様 昨日はお疲れ様でした
ウォーミングアップを見た限りではどうなることかと思いましたが(失礼!)試合の内容は素晴らしかったと思います
逆立ちマン様のブログ戦績を見ても、1セットで2ゲーム以上奪取した人は少ないんですよ!
ただ「ナイスラリー」になっても「ポイントやゲームは失わない」のが逆立ちマン様の強さかと思いますが(苦笑)

それよりも今日は休日出勤ですよね?お疲れ様でした
心配していたよりも早かったブログ更新、ありがとうございます
出来れば海外転任前に「送別会」にておもてなしをさせて頂きたいと願っております

投稿: AKI | 2008年2月 3日 (日) 20時05分

下僕様

すみませんでした!!

応援団長を買って出たつもりが、、、
相次ぐ計算ミスの嵐に昨夜より泣き濡れております。

前回の七夕決戦のビデオを見ること数回。
状況はしっかり頭に叩き込み今回に臨みました。

まず前回決戦が決まった日より逆立ち様が始動。
(以降逆立ち様→S様と表記)
準備に差があることを痛感いたしました。

その為に、まずはS様に二郎で栄養をつけさせ過ぎない。できればその週は0回。多くても1回まで。
下僕さんにはしっかり栄養をつけてもらう。

ブログ上で、準備は大切だと強調し、しっかり備えていただく。

また当日は、前回S様の到着が早く準備万端に対し、下僕さんが出遅れたので、今回は飲み物を差し入れするなどして、とにかく試合準備に集中してもらう。

まあ当日までの流れはこんな感じでした。

ところが、、、

こともあろうに、S様ときたら、あのまえけん様と練習。
しかし下僕さんもふ~みん様との練習をされたので、ここはOK!

しかし、、、
なんとS様、試合前に連日の『二郎詣』を決行。
(今年は50回以下にする約束なのに違反もいいところだ・・・)

下僕さんと言えば、師匠タコ様と前夜祭・作戦会議だというので安心していたら、『デンキブラン』はない!!
勝ってから飲んでくださいよ~(だいたい毎日会社にご奉公して午前様で睡眠不足も甚だしく体力の限界に来ているのに、〆にそんなもの飲むとは!!!)

しかも、当日の朝の私のイメージでは、朝ご飯も食べずに5時20分到着。
アップに励む下僕さんにタコ様が、何か買ってくる?なんて図を想像しながら、5時半までには到着して差し入れを渡す。
そんなつもりが、4時半に家をでたのに、246も環八も渋滞。
赤信号も無視してしまいそうな勢いで到着したら、汗まみれのS様が道路で素振り。
コートに着くと、S様の汗が飛び散っている。
(どんだけアップしたんじゃ~と叫ぶ)

計算違いもいいところだ、、、


そして、

そして、、、

まだ計算違いは続いた。

6時を過ぎたのに、来ない。

『逃げたか?』

あったまったS様の体も冷えそうだ。

それから間もなくして、登場した。
(完全にヤバイです)

まあしかし、荷物を置いて間髪入れずに走ってアップする下僕さんの姿に→
応援団長として命を捧げて頑張ります!!


実は私ゲーム展開では、こんな予想をしておりました。

前回、あっという間に3ゲーム位連取されてしまったので、スタートダッシュが今回のテーマです。

その為に私が選んだ作戦は心理作戦。

S様のホームコートにて、アウェーの様な雰囲気を出して揺さぶる。

応援グッズと黄色い声で集中させない。

最初の1ゲームはいただく!

しかし、ここでS様は俄然ヒートアップ。
その後1ゲームも渡さない覚悟で炸裂。
連続12ゲーム取られてセットカウント0-2。

このまま0-3で終わらせるぞ!
というところで、一気に鳴り物とカードで応援を加熱させ、2-2まで持って行く。

ファイナルセットは全てを神に任せよう!

ところが、、、

S様より、今日は3セットマッチで!とのお申し出あり。

計算が違うぞ!
3セット目から、下僕さんが挽回するんです。

そんな私の戸惑いはともかく、素晴らしいスタートダッシュで、1ゲーム目を取りリードしました。

でも、、、

幸先がいいのに、なんだか今にも崩れ落ちそうな下僕さんの後ろ姿は何?

そうなんです。
デンキブランとカレー(タコ様の手作りだから仕方ないけど)が融合して、体を震わせていたのでした。

ここでもしものことがあったらまず救急車を呼んで、、、

そんなことを考えているうちに、隣りのコートに、S様のインカレダブルスパートナーが練習にいらしたので、鳴り物の太鼓と鈴は自粛。

心理作戦が使えないじゃないの、、、(涙)

しかも、下僕さんなんだかいきなりトイレに駆け込んでるし、、、

S様との勝負より寿命が心配になってしまいました。

また、S様がこともあろうに、下僕さんの得意とするバックにボールを集めております。
(S様のバックも半端なく唸っています。これまた計算外です。あっ・・・失礼しました。)

しかし、いい誤算はありました。

おそらく下僕さん、胃の方に神経が集中していて、頭が空っぽの時が何度かあり、その無心の時の漢フォアは惚れ惚れ致しました。

あんまりステキ過ぎて、あんなに回り込んでバックのスライスを打っていたとは知りませんでした。(さすがタコ様の瞬間を捉えるシャッター技術はお見事です)

2セット目、あと1ゲームは取れるところでしたが、1ポイント頑張ると、本人は気付いてないでしょうが、抜け殻のような下僕さんしか見えませんでした。

そして、いつも下僕さんのブログを愛読している私ですが、まさかあの展開。あのオチがくるとは想像もできませんでした。

そうなんです。
ダブルフォルトのフィニッシュ。

どこまでも下僕さんは名に羞じぬ展開の持ち主であります。

今回は残念ながらリベンジは叶いませんでしたが、ここでは明かせないS様の弱点は押さえました。

次回は2回の反省をもとに団長として下僕さんを徹底的にバックアップしたいと思っております。

そうです。
戦いは始まったばかりです!

追伸:
この雪の中お仕事だったんでしょうか?
AKI様がおもてなししてくださるようなので、団長としてゴチになりに行こうかな?(笑)

投稿: MAM | 2008年2月 3日 (日) 23時31分

昨日はありがとうございました!下僕さんのフォアハンドのパスはお見事ですね。何本もきれいに抜かれました。次回あそこは要注意だな!ただ、次回対戦の時にはアメリカン漢フォアをマスターされていたら到底太刀打ちできません(笑)

今回は見せ場がたくさんあり、楽しい試合でしたね。
特に最後のポイント!試合に勝って勝負に負けた、そんな1ポイントでした!(爆)

ギャラリーの方々のコメントが異常に熱いな~^^
我々の試合をわざわざ観にいらしてくださったタコ様、MAMさん、Motoさん、AKIさんには本当に感謝です。しかもあんなに撮影していただいて(笑)

また機会があれば是非宜しくお願いします!

投稿: 逆立ちマン | 2008年2月 4日 (月) 00時42分

ボクが食いつくべきは結果云々ではなく、やはり...

>> ジミーペイジはやはりライブ下手?

う~んどう考えても上手そうじゃないよね。ジェフベックは御三家の中で突出したテクがあるし、クラプトンはブルース基調の手癖上等って感じ。そもそもペイジはさ、変態的なリフとかさ、コードとかさ、自分で自分の首を絞めてるっぽいよね。うんうん。

>> 神のギターが一番輝いていたのはMSGよりはUFOではないか?

えぇそれは間違いないでしょう。ラリラリ~。MSG時代のテクニカルフレーズは大好きだけど、神のギターが歌っていたのはやはりUFO時代でしょ~。ラリラリ~。ヨダレだぁ~。

>> サミー・ヘイガーとデイビット・リー・ロスのどちらがVHのボーカルとして相応しいか?

これはコンマ1秒もかからず即答します。デイブ。サミーヘイガーが入ってからのVHのなんと退屈なことか。ただの上手いバンドになっちゃったじゃん。デイブの歌いまわしって「こいつ分かってんなぁ」的な素晴らしさがありまする。キーが高いだけ、直情的なだけでは退屈。HRボーカルではないから良かったんだよねぇVHって。うんうん。

>> 女体盛のどこから食べるべきか・・・

これは難問です。参加する男子メンバーの質と量にも左右されそうな気がいたします。まぁ未体験ゾーンゆえ後学のために下僕様の体験談なぞを聞かせていただければ幸いです。

投稿: 丁稚 | 2008年2月 4日 (月) 14時19分

皆様

実は日曜日の出勤をサボったばっかりに今週は死亡してます・・・返事遅れて申し訳ありません。

タコ君様
前夜からお世話になり、誠に有難うございました。
逆立ちマン様は本当に強かったです。カレーライスご馳走様でした。食べているときは「うめぇ!これでこの勝負貰った!」くらいに思っていたんですけどね(笑)胃腸のトレーニングが足りなかったようです。
ロック談義も最高でしたね。デンキブランは余計だったかもしれません(爆)

Moto様
いやいや、あれしきの酒で二日酔いになるほど堕ちてはいませんよ。少しばかり食い合わせが悪かっただけです(笑)
逆立ちマン様は本当に上手くて強かったです。仮にベストコンディションだったとしても、もう1ゲーム取れるかどうかで、勝敗には全く影響がなかった、と確信してます。
早朝からのご観戦、誠に有難うございました!

Aki様
>1セットで2ゲーム以上奪取した人は少ないんですよ!
そこです!私が強調したいのは(笑)

>ただ「ナイスラリー」になっても「ポイントやゲームは失わない」のが逆立ちマン様の強さかと思いますが(苦笑)
その通りです。彼とやると、1ポイント取ることの難しさを痛感します。

>出来れば海外転任前に「送別会」にておもてなしをさせて頂きたいと願っております
有難うございます。ただ、そんなにお気遣い頂かなくても結構ですよ♪
早朝にも関わらず、わざわざ観戦に来て頂いただけでも十分嬉しかったです。

MAM様
熱の入ったレポートを有難うございます(笑)
また、わざわざ早朝から来てくれたのに加え、デンキブランへのご叱責・・・ひたすら恐縮しております。

逆立ちマン様は、やはり私にとっては異次元の方でした。それなのにこんな風に試合に応じてくれるなんて、それだけで私は幸せなのだと思います。
ただ、最後のダブルフォルトだけは頂けませぬ。うーん、情けなしですな。

逆立ちマン様
やはり「ブサイク合戦」になってしまいましたね(笑)
貴重な機会を与えて頂き、お礼の言葉も見つかりません。前回以上にいい勉強をさせてもらいました。
早稲田のコートは素晴らしく、すごくやりやすかったです!
また機会があれば是非お願い致します!

丁稚様
丁稚さんにだけは、このネタに絡んでほしかった!!コメント頂きすごく嬉しいです。

私も3大ギタリストの中ではベックが一番上手いと思います。ただ、レイラや天国への階段に匹敵する「歴史に残る名曲」がないのが寂しいです。

>神のギターが歌っていたのはやはりUFO時代でしょ~。
そうですよね!わたしも Armed and ReadyよりRock bottomの方が好きです!

サミーヘイガーに関しては、タコ君さまと同意見でございます!

ちなみに女体盛、タコ君様と熟慮の上、上半身から食べ始めました。漢としては王道なのかと(笑)

投稿: 下僕 | 2008年2月 6日 (水) 01時56分

下僕様&丁稚様

横レスを控えていたのですが、やはり「ココに突っ込むとは、さすが丁稚様」、そして下僕様も「丁稚さんにこそ、このネタに絡んでほしかった」のですね(笑)

Motoに「男はこーゆー話で語り明かすのさー」なんて言われて、うらやましかったです

投稿: AKI | 2008年2月 6日 (水) 20時50分

デイブの歌には「遊び」があって良いですね♪

投稿: タコ君 | 2008年2月 8日 (金) 00時14分

Aki様
そうなんです。この手の非建設的な話題で長時間盛り上がれるのがオトコという生物なのです。


タコ君様
you really got meなんかは味がありますよね~♪

投稿: 下僕 | 2008年2月 8日 (金) 00時56分

プリティウーマンのカバーも好きです♪

キンクスとか、あの年代のロックンロールが好きですね<デイブ

投稿: タコ君 | 2008年2月 8日 (金) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒と泪と男と女 | トップページ | 我がよき友よ! »