« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月10日 (木)

さらば日本よ!

赴任準備と飲み会で忙殺され、更新がすっかり遅くなってしまいました(^_^;)

それにしても飲んだなぁ・・・仮に明日赴任前健康診断を受けたら「不適格につき赴任再検討」の結果が出ること請け合いです(笑)
今日くらいには禁酒を、と思ったものの、この日のためにとっておいた逆立ちマン様から頂いたスペインワインをがぶ飲みしてこれを書いております。えぇ、やけ酒ってやつです。これがまた美味しい!

いよいよ明日出国と相成りました。
色々な人から現地の話を聞く機会が持ったのですが、これがまぁ、悲惨を通り越して凄惨な状況です・・・

「うーん、普通だったら「業務も言葉も慣れないだろうけど、なんとか1年くらい辛抱すれば慣れてくるよ」って言うんだけど・・・君の場合はそんな余裕が与えられない状況だからね~。最初から相当うまくやらないと向こうのスタッフから総スカンを食うよ」
っと言われても・・・いきなり英語や業務知識が増えるわけでもなく・・・おかげで勉強しようと思って買い集めた米国会計基準やビジネス英語のをは読むのは辞めました・・・今更こんなことしても無駄、いかに華々しく散ってくるかだけを考えよう。そんな感じです。

日本の最終日ということで、今日社内の挨拶回りをしましたが、アドバイスが二極分化していたのも自分的には興味深いです。

1. あまり接点がなかった人
「ご栄転おめでとう!向こうに行っても活躍してね!君ならできるさ、期待しているよ!」

2. 比較的親密にお付き合いがある人
「もう行くんだね・・・いいかい、会社がすべてじゃないからね。とにかく頑張りすぎずに、生きて帰ってくるんだよ。あそこは誰が言っても上手くいかないんだから・・・」

前者は「どうせヒトゴト」後者は「戦地に向かう息子を送る母親の言葉」というところでしょうか(笑)肝心の下僕の部署の上層部に前者が多かったのが気になるところではありますが・・・

皆さんご期待のN女史の最後のコメントは・・・
「下僕さんよかったね!明日は寒くて雨が降って風が強いわよ。もしかしたら飛行機が落ちて希望とおりアメリカ行かなくて済むかもよ♪」

その前に僕が死ぬだろうに・・・

| | コメント (5)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »